中庸に敗れない

オーケストラからアメリカンフットボール部に転身したら、でかくなりすぎて親に認識されなくなった文系大学院生。

読書しているときにいかに加速度aを小さくするか

ソルソルの実

当たり前だが、人生は有限だ。 今後の医学の発展で、もしくは自分の健康に気を使うことで、より長く生きることは可能なのかもしれない。 ただ私はより長く生きたいというよりも、親が死ぬまで、そして自分の家庭を作るまでは生きたいと思っている。 具体的に…

そういえば去年の7月に聴いた京大オケの感想を伝えてなかった。

「学生」はいいなと思った。 皮肉ではない。 将来に対する不安、悩みを抱えながら、もがきながら、自分の存在を示している。 オーケストラを聴いた感想はざっとこんな感じだ。 ブラームス1番の最終局面への盛り上がりは、まさに彼ら彼女らの熱を感じた。 同…

山田孝之のカンヌ映画祭 #2 天願大介

今の日本映画の傾向、状況は? みんな大喜利が好きなんですよ。 みんなが同じこと知ってて、同じ経験してて、同じ価値観を共有してるから、小さな価値観が楽しいっていう。 これって年寄りの、体力がなくなった年寄りの遊びなんだと思うんですよ。 つまり、…

ゴッホ

風景画を描くように人物を描くこと。 それが何をおいてもやるべきこと。 同時に二つのことはできない。 私のただ一つできること、それが絵画だ。 芸術とは一つの抽象なのだ。 自然の前で夢見つつ、そこからこの抽象を引き出すのだ。

一つの内閣を変えるよりも、一つの家の味噌汁の味を変えることの方が、よっぽど難しい

家族は社会の縮図です。 家族は国であり、環境も異なれば文化だって違う。 つまり、結婚は二つの国を一つにするようなものです。 それをまとめるには、毎日の食事。 味噌汁が大きな役割を担っています。 きっと鞠子さんの暮らしは、正平君が好む味噌汁の味を…

スリムクラブの漫才は、宗教の本質を見抜いてるんじゃないかと思った。

我々がお話をして、メッセージを伝えて、皆さんが理解していただいて、それを受け取ってもらって、お互いの心と心が通じ合った瞬間に何が生まれると思いますか? 宗教です。

星新一「無から有をうみだす

「無から有をうみだすインスピレーションなど、 そうつごうよく簡単にわいてくるわけがない。 メモの山をひっかきまわし、腕組みして歩きまわり、溜息をつき、 無為に過ぎてゆく時間を気にし、焼き直しの誘惑と戦い、 思いつきをいくつかメモし、そのいずれ…

メモにも新鮮さがあるから、早く捌いてやらないとただの記憶になる。

茄子の浅漬けを作りたかったが、ファミリマートに浅漬けの素は売ってなかった。 万能なコンビニに期待しすぎてしまった。 「国際感覚を身につけるなら拓殖大学!」 最近のコンビニではラジオの合間に私立大学の宣伝が流れている。 「国際感覚」ってなんだ。 …

なんだかわかんねえわ

デモというのを初めて見た。高校の現代文の授業でデモを撮るカメラマンの群集の話を扱ったのを思い出した。確かに熱量はあった。 連れてこられた子どもは眠そうだった なんだかよくわからん。もっと懐大きく行こうぜ。極に走るのはよくない。

最大の問題は、「一般的な解がない」時代を、これまで誰も経験していないということだ。 村上龍

政治

何かあるごとにコロコロ帰るのはよくないけど、既存のもの古いものにいつまでもとらわれてるのはいけない。

どこから子供でどこから大人なのか、一応20で成人とはなってるけど、その区別って曖昧。確か35歳くらいまで青年らしいよ。

お前らは子供だ、と最近言われた。 じゃあ子供ってなんだ。 自分のイメージだけど、子供は思ったことを口に出す印象がある。 「あっ車だ、(ブーブーとか擬音で言うこともあるけど)」、とか 大人になるにつれて、思ったことをその場で言わなくなる。 それは、…

公民の勉強したら法学部に入るのもありだったかなと思ったけど、過去を懐かしんでも過去の方が良かったとは思うなって最近読んだ本に書いてあったから今は今でいいのだろうと思う。

渇きよりも、寄生獣が見たい

大学3年目の焦り 1日が早い 1週間も早い

私の男よりも、渇きが見たい

変化にうるさくない人っていいなと思った。 昔読んだ新書に、人っていうのは常に動的平衡の中にあるとかなんとか書かれていた。 つまり、人は一分一秒変化し続けているということだ。だから、変化は人にとって常に身近にあるものであって、昨日の自分と今日…

中庸じゃ勝てない

鏡の角度とかで大きさとか変わるから、自分の本当の大きさは実際にはわからない

ぱっと考えていたことを忘れたときに、「すぐ忘れるってことは、そんなに大事なことじゃなかったんだよ」という人がたまにいるが、そういうときに忘れてしまうことこそ、重要なことだったりする。 最近は考えて動くようにしている。腕とか足をどう動かしたら…

いいブロックをするために

鏡 動き 反復 腹筋 つなげる

タイミング

2013年1月 1月25日からの生活 はい。今週1週間が終わろうとしている。たしかhal東京のcmに「今日も勝負したか?」というセリフがあったが、ほとんど、いやまったく勝負していない。土俵にすら立ってない。観客だ。部活のトレーニングで追い込むぐらいし…

新しいことを始めて、それが自分に合わないから、辛いからって投げ出して、別の新しいことを“やりたいこと”といって始めるのは逃げじゃないのか?ちょっと傲慢じゃないか?

2013年7,8月 ブログなんてただのオナニーです。 この前ちょっと夢の話をしたが、実際のところ夢をもつことがどういうことなのか、そもそも“夢”ってなんなのか自分にはよくわからない。

金使いすぎだ、カス。金の大切さを知れ

金が大事か職が大事か、 どの生き方が正しいのか どの生き方が正しいかなんて順列をつけることは多分できない 生きて、生きて、生きた先、死んだときにいい人生かどうか、正しかったのかどうかわかるのだろう いろんな人生がある じゃあお前は、俺は、どう生…

基礎体力

訳3ヶ月ぶりの投稿。人が何かを始めて、それの効果が出るのに3ヶ月かかるとよく聞く。実際、4月の新歓期のころと比べると少しは体がでかくなったし、態度がでかくなったのか(そんな気はあまりないが、)ちょっと豪快な人間になった気がする。2年目の大学生…

部屋の汚さに愛嬌を感じたら、それはもう汚くない

自分が忙しいことをアピールする人になってもいいかなと思った2週間。上級生ってすごいや!ブログは書きたかった。 1年生が入ってきた!フワフワしている。去年の自分は、この地に足ついてない感じが嫌で早く環境に慣れようとしていたと思う。 ああやばいわ…

サインカーブを引っ張ればいい

最近の波は激しい。ゆっくりしたいとは思うけど、無理だ。いいペースが続くことなんてありえないし、わるいペースは勝手にやってくるがそれにのってゆっくりするのは堕落するのと同じだ。 しかし、なんでこんな時間のないときにかかるかな・・ そうだ 俺のせ…

日常

辛いなあと思うことをクリアすると、なんでもやっていける気がするというのは割とホントのようだ。もうすぐ2月も終わるが、最近部活へのモチベーションがけっこう高い。当たり前だと言われればそれまでだが。しかし、体重を急に増やし脂肪もけっこうついて…

意識する、考える

怒涛の勢いで1週間が過ぎた。水曜からシーズンインして、オフの金曜には学校参観。そこから練習練習練習。体が痛くなったけど、慣れてきて少し楽しくなってたりもする。その間に20歳になった。20歳になってみないと大人としての実感がわかないもので・…

夜カレー

更新はしたかったのですが、ふと気づくと書けないまま一日が終わってたのです。 軽く、軽くね。 かっこいい人の話 まず、自分の思うかっこいい人とは魅力ある人間のこと。経済の先生が昔言ってましたよ、「魅力ある人間に必要なのは、自分の生き方への自信、…

答えのないもの

そうだ日付を書こう。1月22日、晴れ 料理そのものは楽しいのであって、料理するのがめんどくさいと思ってしまうのは片付けがあるからだと今日友達の家でビーフシチュー作りながら思った。 最近久しぶりに漫画を集めている。かなり個人的にだが、女の人が…

いつもそうだ充実した日の夜は達成感に浮かれる。

*はてなブログの工事のため昨日上げられなかったブログです。 ということで12時に起きました。お疲れ様です。 体重が増えたけど、お腹周りがああ・・腹筋します。おやすみなさい。 ps:漫画とか小説に自分と同じ名前の人がでてくると感情移入以前にびっく…

頭おかしい 米神すいません。

先週の土日はセンター試験だったらしい。去年まで当事者だったので、こうして客観視できるようになると不思議な気分だ。大学に入ってからは、試験で緊張しなくなってしまった。去年の今頃はまだ医学部を目指していたように思う。センターの得点は高くはない…

悩んだ顔

忙しい人は無駄なこと考える暇がないわけでして、俺はなんもしてないからどうでもいいこと考えるんだろうな! ps:牛角ごちそうさまです!食後ですが、再び80のりました! psのps:TSUTAYAに延滞料金めっちゃ取られたから、TSUTAYAでバイトしようかと思っ…

19の成人

昨日は成人式だった。自分は2月が誕生日なので、19で成人を迎えることになった。早い。早いすぎる。高校を卒業してから、時間の体感速度みたいなものが今まで以上に速くなった。年齢と時間の体感速度の関係は指数だか対数のグラフで表せるんだっけ?年をと…