中庸に敗れない

オーケストラからアメリカンフットボール部に転身したら、でかくなりすぎて親に認識されなくなった文系大学院生。

部屋の汚さに愛嬌を感じたら、それはもう汚くない

自分が忙しいことをアピールする人になってもいいかなと思った2週間。上級生ってすごい。

 

1年生が入ってきた。フワフワしている。去年の自分は、この地に足ついてない感じが嫌で早く環境に慣れようとしていたと思う。

 

 

簡潔に言うと言いたいことは次の3つ

1.自分は大した人間じゃないのに、先輩と呼ばれるのがたまに辛い

2.新入生のキラキラ感が早く落ち着いてほしいと思ってしまうことがある。

3.タッチフット教えてて、自分は教育者に向いてるのか不安を感じた。

 

 

 

ps:哲学分野に進んだが、「変な人がいっぱいいそうで面白そうなので来ました」なんて言えない雰囲気だった。